Morey Saint Denis Vieille Vignes Nicolas Potel 2005

http://wine0629.blog13.fc2.com/blog-entry-2383.html

セパージュ:ピノ・ノワール
ワイン会にて
 
抜栓日:2017年9月13日
比較的濃い目のルビー。輝きあり。
赤黒い果実香、ブルーベリー、ブラックベリー、カシス。透明感のある香り。ややジャミーなニュアンスも感じられます。さほど腐葉土や土の印象はなく、むしろ、エレガント系の「いい香り」のワイン。よくいう【香りだけで飯食えそう】な感じです。酸はしっかりとしていて、典型的なピノ・ノワールの果実味と、なかなかドッシリ系の土のニュアンスを味わいに感じます。ブドウの完熟〜過熟感がしっかりと味わいに現れていると思います。なかなか重たいイメージのワイン。この辺はヴィンテージの恩恵なのでしょうか?